長引く自粛に役立つホメオパシー


紅葉の便りもちらほら🍂 でも今年は何か違う・・

毎日精神的に(身体的にも)ぎりぎりの生活を強いられている方々も多く、

もはや、心身の健康を維持して生きて行くためには、

これまで持っていた価値観を見直さざるを得ない状況とも言えますね。


内面を見つめる良い機会だ!

と前向きな思考が働く段階であればいいのですが、


●今の状況に圧倒され続けて落ち込んでいく

●否応なく自分と向き合わされる中で、

 これまで感じたことの無い負の感情に支配されてどんどん辛くなっていく


そういった落ち込みを感じたら、迷わず助けを求めてください。


今日は、長引くこの状態で閉塞感を感じている方へ、ご家族へ

役に立ちそうなレメディー&植物のティンクチャーたちを一部ですがご紹介します。



●Sep.(シイビア)

元々はとても活動的なAさん。

自宅でのリモートワーク、家族のオンライン授業が続いていることから、

リモートワーク以外は家事や育児に追われ、徐々に自分を見失ってきた。

表現されない感情が自分の中に溜まっていきいらだつ

ささいな事が気に障る。(感情の停滞)

子供や夫の顔も、もう見たくない、無関心になっていく。

1人にしてほしい。

下腹部の押されるような垂れ下がるような感覚がして

痔も悪化している。(体液の停滞)


●Nux-v.(ナックスボミカ)

元々ワーカホリックのBさん。

リモートワークを1日中行い、ずっと座って頭脳労働が続いている。

最初は通勤電車に乗らないで楽ちん!と思っていたが、

気が付けばずっと緊張が取れない。

家族にはイライラして口やかましくしてしまう。

コーヒーやアルコールを飲み過ぎて、消化不良を起こしている。

食べたものが塊のように感じられる。

早朝に目が覚めて、それきり眠れなくて辛い。


●Ign.(イグナシア)

仕事を失ってしまったショックや悲しみから立ち上がれない。

なんで私がこんな目に・・と自己憐憫。

気分のむらが現れて、ヒステリック泣きわめいたり、沈み込んだりしている。

思い出しては「はあ~っ」とため息をつく。


●Ph-ac.(フォサック)

Cさんのお母さんは、家族と会えなくなって以来、

取り残されたようで、下痢が続いている。(体液の喪失)

衰弱感が増し、ものうげな表情で何事にも集中が難しい、

夜も眠れないとの訴え。

あんなに好きだった趣味のダンスやガーデニングにも興味を失ってしまった。

記憶力や、理解力も急速に落ちてきたように思う。

持病の血糖値も高めに推移していて心配だ。(内分泌系の異常)


●Gels.(ジェルセミウム)

Eさんは慢性疲労の状態に陥っている。

身体がふらふらして、ぼーっとする。

眠くてだるくて弱い感じ麻痺感があって、身体の内側に震えを感じている。

予期不安から下痢をしてしまう。

外で新鮮な空気を吸うといく分か不安は軽減するようだ。


湿気の多い天気や嵐の前に具合が特に悪く、

大量の排尿をすることで好転。

発熱や感染症後の消耗にも良いレメディーです。


●Ars.(アーセニカム)  

元々潔癖症の傾向があるDさんは死への恐怖、病気への恐怖、

仕事を失うかもしれない恐れが募る。

何をしてても不安で落ち着かない

気難しく苛立ち、疑い深くなる。

死ぬ夢を見て不安な睡眠。様々な恐怖に苛まれる。

症状は真夜中過ぎにひどくなるという。

一人でいるのは嫌なので、たびたび呼び出しては細かく要求するが、

やってあげた事がなっていないと、ケチをつける。

喉が焼けるように渇き水をちびちび何度も飲むが、

それによって胃腸症状は悪化しているようだ。


 *アーセニカムは深く作用するレメディーです。

  皮膚症状のある方は悪化の可能性がありますので

  お勧めできません。



《ハーブ・マザーティンクチャー》

これらのハーブ・マザーティンクチャーにはミネラルやビタミンなどの

栄養素が多く含まれています

免疫強化にもお役立てくださいね


●Echi-p. エキネシア 脾臓(血液)に良いティンクチャー

リンパ腺等が腫れやすく、感染症にかかりやすい傾向

化膿傾向 吹き出物が出やすい 先々考え過ぎて不安に押しつぶされる傾向

●Alfalfa.アルファルファ 食欲不振や感情的落ち込みに良いティンクチャー

通常の食事は欲しくなく、間食を頻繁に食べて栄養不足の悪循環に陥っている

特に甘い物を食べたい 気分が落ち込んで元気がない人のすっきりしない睡眠


●Passi.パッシフローラ 神経に良いティンクチャー

神経の興奮や心配、疲労で神経過敏になり、不眠になる傾向

ヒステリー、幻覚をみる、痙攣(チック症状も)

少しの物音で目を覚ます子供やお年寄りにも


●Aven.アヴィナサティーバ 脳神経系に良いティンクチャー

神経衰弱、集中困難、病後で消耗しているにもかかわらず眠れない

抗精神薬、アルコール中毒からも不眠

神経衰弱から、手が震えたり、動悸がして心が休まらない


●Tarax. タラクシカム 肝臓、胆のう、腎臓に良いティンクチャー 

アルコールをよく飲む方 黄疸 胆石 むくみ 神経痛 などの傾向 

イライラして気難しい傾向


●Solid-a.ソリディゴ 腎臓、泌尿器系に良いティンクチャー 

腎機能低下、尿毒症、排尿障害、痛風、リウマチ、などの傾向

薬剤を多量に摂ってきた方


*毎日10滴程を水またはリンゴジュースなどに滴下してお飲みください。




落ち込み、鬱で抗うつ剤、抗不安剤を使い続けることにまた不安になるような時には

副作用のないホメオパシーのレメディーを使ってゆっくりと離脱していく事もできます。


以前のブログでもご紹介した”オーガノパシー”のレメディーを薬剤に徐々に置き換えていきます。


また、薬剤の副作用症状が(たとえば吐き気や頭痛などが)出ている方には、

薬剤そのもののレメディーを使って、副作用を取っていく手法を用います。

良い成果も出ていますので、お気軽にご相談ください。



☆ホメオパシー相談会のご予約を受け付けております☆

  →詳しくはこちらから☆




0件のコメント

最新記事

すべて表示