接種開始、でも臨床試験は未完了

こんにちは。冷たい雨の月曜日、いかがお過ごしですか

一雨ごとに春がまた一歩近づいてくるようです。🌸

さて、私の友人の一人は娘さんが看護師をされています。

私にとっても小さい頃から知る彼女は大切な存在です。

彼女の明るい笑顔と将来も続く幸せを願ってやみません。



先日、ワクちゃん接種の60代の看護師さんが3日後に亡くなられたとの報道を見ました。

持病もアレルギーも無く、いたってお元気な方。

それでもくも膜下出血はこの年代には起こりやすいといったので、

接種との因果関係は認められないという医師の見解付き。


命を落とされた看護師の方は、

フロリダ州で健康な50代の産婦人科医が接種後死亡したことやその他海外の事例は

耳に入っていたでしょうか。

https://www.medpagetoday.com/special-reports/exclusives/90917


日本でも心あるドクターが真実を発信していますが、

次々に閲覧禁止になり、普通にニュースを拾っている限り

目くらましになっていきます。

情報が偏って、真実が見えなくなっていきます。


先ほどの看護師の娘さんの職場では、

この短期間で作成されたワクチンに懐疑的であり、

職場の大方が接種を希望していないとのことで、

心から安堵しました。


当然ですが、この短期間でP社やA社の臨床試験は終わっていません。

臨床試験の終了予定は2023年です。

それまで、接種後何があっても泣き寝入りでしょう。

直後は大丈夫でも、数週間後、数か月後、数年後、どう作用していくか不明です。


ワクちゃんを待望しているのは、

不安恐怖を煽られた結果、

「何とか安心できるものが欲しい」という思考に入ってしまっているからかもしれません。

今一度、客観的かつ冷静になってご一考ください。



職場に依っては、上層部の圧力で全員が受けるということもあるかもしれません。

しかし、本人の意志で受けるか否か決定できます。


https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_iryoujuujisha.html

厚生労働省のページの以下の項目において明示されています。

接種を受ける際の同意

新型コロナワクチンの接種は、国民の皆さまに受けていただくようお勧めしていま  すが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。  予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。  職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。  ⇒人権相談に関する窓口はこちらNEW



以前にも書きましたが、

今回のワクちゃんはこれまでの物とは別次元です。→こちらを参照してください

(記事の最後にドクターのリンクを貼りましたが、既に削除済み。

それだけ言論統制が隅々まで進んでいる事実は認めないといけませんね。)


打った直後だけ大丈夫なら安心できるというものではありません。

時限爆弾を生涯、若しくは子々孫々まで抱えるかもしれない危険性もはらみます。

私の娘であれば、仕事を辞めても打たない選択を迷わずに勧めるでしょう。



また~そんな力入れなくても大丈夫じゃない?

テレビに出てるお医者さんも、病原体が入っていないからこれまでのものより

安全です。と断言していたよ~。

という方こそ、感情を入れず、テレビで流れている事を鵜呑みにせず、

一度疑ってみてください。

どうぞよろしくお願いします。


由井寅子先生も困っています!?

是非リンクがあるうちにご覧ください(^^)/


https://www.youtube.com/watch?v=Gqxj5zJw3_Q




0件のコメント

最新記事

すべて表示